男性から嫌われてしまう女性とは?! ~性格やしぐさ~

怒りネコ

真剣な出会いを求めているけれど、男性からの評価は今一つ。

婚活をしているけど、難しいな・・

いい人は彼女がいたり、婚活中に他の女性と付き合い始めたり。

こんなふうに、悩んだりしていませんか?

男性からの印象を高くするために、大切なこともあります。

ですが、やってはいけないことをやってしまうと、男性との出会いで難しくなることも。

この記事では、女性の恋愛や婚活にとって役に立つように、自分の周りの男性の多くに、共通している意見で、「モテない女性の傾向」についてふれてみます。

男性から嫌われてしまう女性とは?!

自己中心的な女性

高飛車な女性


キツメの女性

これらの特徴がある女性は、男性からの評価が低い傾向に。

自己中心的なふるまいをする女性だと、女性からも嫌われてしまいますよね。

婚活では、自分の条件のみを最優先にして、固執して考える女性に多い傾向
があります。

結婚して住む場所は、実家の近くでないとNG・・

専業主婦でないと絶対にNG・・

男性の年収は〇〇〇〇万円以上

職業は大手企業

具体例をあげるときりがなくなってしまいます。

高飛車な女性に多い、上から目線での発言や行動。

婚活では、男性を値踏みする傾向があります。

年収は・・

職業は・・

付き合っていても、

プレゼントの中身は・・

ディナーの場所は・・

車は・・

このように、いろいろな部分で評価をしがちです。

性格で、女性や男性から嫌われることも。

「容姿が良い、学業の成績が良い、仕事ができる」などと周りの評価が高くなる結果を出して、その性格や気質のまま、現在まで過ごせていることも多いものです。

婚活や出会いのときに、容姿がいい美人、年齢が若い女性には、さまざまな男性からアプロ―チがあります。

交際経験が乏しかったり、友人関係が少なかったりする男性では、婚活で、容姿最優先の条件をつけているような男性もいます。

婚活での書類審査ではモテるので、活動にはあまり困りません。

しかし、交際を続けたりすると、付き合いが難しくなることも。

また、日常生活では体を目的とした男性も必死にアプローチをかけてきます。

こういった男性も目的を達成したとたん、連絡が来なくなることも。

いずれの場合も、「女性に飽きてくる」ことが根本にはあります。

男性に、大切な女性として認識されていないからです。

この記事でふれていますが、
男性にとって大切なことをきちんと示していないため、男性から、少しずつ時間の経過とともに印象が悪くなり、破局につながってしまう場合があるのです。

日常での出会いでは、そもそも結婚を目的としていなくて、ただ体を目的にした男性の対象になっている残念なことも。

婚活の厳しい世界では、女性の容姿の「美」は、減価償却であることが良く認識されています。

つまり、ずっと「美」は失われないままなのではなく、年齢とともに少しずつ衰えていくことです。

これは、人間なら当たり前ですよね。永遠の肉体はあり得ないのですから。

男性が、癒しや男性の心に大切なものを与えてくれない女性と真剣交際をしたり、結婚することはあまりありません。

結婚しても、すぐに離婚してしまいます。

男性が戸惑ってしまう女性とは?!

暗い女性

ネガティブな女性

こちらも、男性から評価が低くなります。

普段の社会生活や婚活の場でも、真面目な女性に、この傾向があることも。

礼儀正しくて、男性が女性への対応に不満を感じたりすることはあまりありません。

ですが、女性の愛嬌や笑顔とは逆になってしまうのです

会話をしていても、つまらなくなってしまうことも。

一番の問題になってしまうのは、
二人の関係に、気まずい緊張感を生じさせてしまいます。

この緊張感がある状態では、交際をしていても、落ち着かなくなってしまいます

恋愛や婚活で、大切な「居心地の良さ」がなくなってしまうため、結婚を考えにくくなってしまいます。

真面目な女性は、礼儀や仕事をきちんとされ、相手に配慮できる魅力的なものがあります。

もっと男性を信頼して、二人でいるときは、笑うようにしてみてください。

自分で話す話題がなければ、男性にいろんなことを質問して、「聴く姿勢」でも構わないと思います。

笑顔がある、愛嬌がある女性は、男性からみてとても魅力的になりますよ。

最初に男性と会うときは、とても緊張すると思います。

何回か会ってみて、少しずつ男性に慣れてきたら、笑ったり、笑顔でいることを試してみてください。

今までと結果が少しずつ変わってくると思いますよ。

いかがでしたでしょうか?

恋愛や交際のいろんな場面では、難しくなる場面もあります。

ですが、男性に嫌われる特徴をきちんと事前に理解しておくと、精神的なゆとりにつながってくるのではないでしょうか?

この記事で取り上げたことの逆をすることで、男性からの印象は高くなるからです。

すぐに行動することは難しいと思いますが、時間をかけて自分で意識すると、変わりますよ。

この記事を読んでいるあなたに少しでもこの記事が役に立てれば幸いです。

よろしかったらクリックをお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

既婚。専門職。30代後半です。大学生のときから付き合った彼女と25歳のときに別れました。 26歳から、出会いを求めて婚活の世界に。婚活パーティー、ネット、大手相談所、結婚相談所の全てで婚活を行っています。 破局、数多くの出会いに経て、結婚相談所で今の妻と出会い、結婚しました。 仕事と子育てに奮闘中です。 趣味は読書、映画、料理、ガーデニング、ブログです。