女性から見て魅力的な「モテる男性」になるために

白いユリ

「自分はいつもモテないんだよね・・」

「モテる男性と何が違うのか?」

「どうせルックスがいいやつしかモテないんだろ? 婚活したって同じじゃないのか?」

と思ったりしていませんか?

自分も悩んだものです。
ですが、変わることができます。

自分へ自信をもつために、この記事では「モテる男性」にふれてみます。

モテる男とは?!

そもそも、モテる男性の特徴って分かりますか?

ルックスがいい男性

リーダーシップをしっかりとれる男性

お金持ち又は社会的地位が高い

と考えることができますよね。
これは、正解です(笑)。

しかし、男性が考える視点での「モテる男性」の特徴です。

モテる男性を考えるときに、一番大切な女性の視点を考えなければなりません。

若い男性は特に、男性視点から「モテる男性」をイメージしがち。

女性の視点が最も大切です。

複数の女友達や後輩の女性から聞いた女性視点での「モテる男性」をまとめてみます。

①ルックスがいい

②頼りがいのある

③お金持ち又は社会的地位が高い

④姉や妹がいる又は女友達が多い

⑤話題の引き出しが多い

⑥しぐさ、姿勢、行動にゆとりがある(包容力)

⑦話していて面白い

⑧女性との共通の話題が多い

各項目は掛け算です。
掛け合わせた数値が高ければ高いほどモテます。

上から3番目までは、男性視点と同じなのでふれる必要はありませんね。

4番目です。
これは、「女性の扱い」がよく分かっている男性です。

男性と女性では、考え方や行動がそもそも違います。

姉や妹がいる男性は、小さいときからよく見て、育ってきています。

女友達の多い男性も相談や遊びに行くことで、女性をよく分かっているもの。

モテない男性や慣れない男性が失敗しがちな対応として、「自分がこう思っているのだから、女性も同じように思うはず・・」と考えてしまいがちです。

そのうえで行動してしまうと、女性から、「気遣いのできない男性、自分勝手」と思われてしまいます。

5番目です。
モテる男性は、いろんな会話の引き出しを持っています。

相手の女性の話題に合わせて楽しく会話をすることができます。

話題の場所、飲食店、スイーツ等の様々な話題についてとても詳しいため、女性と仲良くなる事が容易にできます。

モテる男性は必ず、持ち合せています。

6番目です。
包容力は有名ですよね。

いろいろな経験を積むことで、トラブルが起こっても、過去の経験をうまく利用して落ち着いて対処できます。

このため、些細なことに動じたり、怒ったりしません。

30歳を過ぎてモテる男性は、経験をつむことで、包容力が成長しています。

7番目です。
一緒にいて面白い人は、モテます。

芸人さんがモテるのは有名だと思います。

日常の何気ないことでも、面白い人といることで、楽しく笑って生活できますよね。

8番目です。
共通の話題があると、仲良くなりやすいです。

「食事」「料理」

「カフェ」「動物」

「花、ガーデニング」

「旅行」

「パワースポット」

「ミュージカル」「映画」

このような話題に女性は、興味を持っています。

ファッションは女性と男性は分かれますので、ここのテーマでは省きます。

女性視点の8つの項目が高ければ高いほど、恋愛強者の男性になります。

モテる男性は結婚には苦労しません。

付き合う相手と結婚する相手の違い

しかし、女友達や後輩の女性は、「付き合う相手」と「結婚する相手」は違うとよく言っています。

付き合う相手はモテる男性がいいが、結婚する相手は、長く幸せに生活できる男性を選ぶということが共通の意見です。

20代の若いときに付き合っていた男性と別れた場合、20代中盤で付き合う男性は違う傾向を選ぶという意見がとても私の周りの女性では多いのです。

結婚相手の性格や内面には

誠実である 優しい

頼りがいのある

が求められています。
婚活では「ウソを言わない、隠しごとをしない、優しい、しっかりしている」という男性が好印象になります。

婚活で魅力のある人物に変わる方法

婚活で魅力のある男性に変わることができます。

変わることで、お見合や交際で、相手の女性から「お断り」をされることは激減します。

ここでは、魅力ある人物に変わるためについてふれてみます。

魅力ある人物に変わるためには、「結婚相手の内面に求められるもの」を常に意識して、先述の恋愛の項目8つを組み合わせていけば、「女性から魅力のある男性」に成長できます。

といっても、ルックスや年収、社会的地位は簡単に変えることはできませんよね。

恋愛項目の4番、5番、8番目を自分は、高めていました。

6番目も婚活していたときに、年齢にふさわしいような対応になるように注意していました。

4番目です。
女性をきちんと理解してくれる男性は、きちんとモテます。

「女性の違い」に書かれたような本を読んでみるのも効果的です。

また、下心なしで、職場や趣味の場などで、女友達を作るようにしてみてください。

婚活1本に絞り、関係ないことは切り捨てるという心掛けより、友達を増やしていくということで、あなたの魅力が増していきます。

5番目です。
多趣味な人には話題の豊富さで勝てません。しかし、対策できます。

旅行雑誌や、トレンドを扱っているような雑誌を読んでしっかり、知識をつけることで、楽しませる話題を短期間に身に着けることができます。

婚活していたときは、デートスポットはひととおり、把握するようにしていました。

結婚後、大部分は忘れてしまいましたが、婚活現役時代はよく調べていました。

自分の対象となる年代の女性が読む女性誌を読んでいるモテる男性もいます。

一般的に、読書が好きな男性はモテるとよく言われています

新しい話題や幅広いジャンルの知識が読書で得られます。

お見合でいろんな女性にあっても、話題を広げることができます。

8番目です。
女性と仲良くできる話題があると強みになります。

「食事」「料理」

「カフェ」「動物」

「花、ガーデニング」

「旅行」

「パワースポット」

「ミュージカル」「映画」

このような話題から、自分が興味の持てそうな話題を少しずつ知るようにしてみると話のネタに困らなくなります。

具体的には

美味しい飲食店

料理を作る

おしゃれなカフェ

人気のあるイヌやネコ

花がきれいなスポット

ガーデニング

お勧めの旅行場所

パワースポット

ミュージカル 映画

です。

包容力は人生の経験値により異なるため、人によって様々です。

ですが、デートのときにしっかりエスコートして、ささいなことに怒らないようにすれば問題ないと思いますよ。

人によって、モテる方法や意見は様々だと思います。

この記事では、いつも空回りばかりしている男性の方に、ひとつでも役にたてればと思い、ふれてみました。

私の経験ですが、お見合婚活のときは、多くの女性から「モテるでしょう?」とか「なんで婚活しているの?」とよく言われました。

とても多くの失敗を経験して、次に活かせられているからだと思います。

自分に合うパートナーを1人見つければいいだけなので、あまり関係ありません。

自分が体験してみて、結果が出たものだけを出し惜しみなくふれさせていただきました。

男性の振る舞いで、「お断り」されてしまったら、残念ですので、少しでも参考になれば幸いです。

情報素材等で、情報を知っただけでは、モテるようにはなりません。

この記事でふれているような項目を、時間をかけて自分の中身に反映させる必要があるからです。

時間がかかっても、必ず女性からみて、魅力的な人になれますので、よろしかったら参考にしてみてください。

よろしかったらクリックをお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

既婚。専門職。30代後半です。大学生のときから付き合った彼女と25歳のときに別れました。 26歳から、出会いを求めて婚活の世界に。婚活パーティー、ネット、大手相談所、結婚相談所の全てで婚活を行っています。 破局、数多くの出会いに経て、結婚相談所で今の妻と出会い、結婚しました。 仕事と子育てに奮闘中です。 趣味は読書、映画、料理、ガーデニング、ブログです。