自分の体験をふまえたデートで使えるお洒落な飲食店について

お洒落な飲食店

「食事の場所はどういうところがいいのかな?」

「印象が悪くないようにするにはどうすればいいのかな?」

と疑問に思ったりしていませんか?

私も婚活の初期のときに少し戸惑ったので、2回目のデートに使える食事(ランチ)の場所についてこの記事でふれてみます。

初対面やお見合後の交際の関係とは?!

このときの関係って、微妙なんですよね。

例えば、会社内で好きな女性を、食事に誘うというわけでもないですし・・

相談所での定番フレーズの「結婚を視野に相手を見極める」という少し特殊な状況でもあります・

私も婚活の初期に戸惑いましたが、自分が納得できる対応をとるために、次のように思いこみました。

友達以上恋人未満

これが私にはしっくりきました。お互いに相手の情報の一部を知っています。

男性の年収や勤務先

女性の年齢、家族構成

こういう情報は、よほど親密にならなければ知り得ないことです。

親密さでは、友達とは異なりますが、将来の大切なパートナーになり得る人かもしれません。

友達以上で恋人未満の関係がしっくりくるのではないのでしょうか?

お店を選ぶために大切なこととは?!

仕事で会食をよくされるビジネスマン、恋愛経験が豊富な男性は、自分のよく利用しているお店を把握していると思います。

この種類の多さが女性にモテることにつながっています。

私が20代で最初に婚活したときに、悩んで対応した経験にふれてみます。

最優先は、お店の雰囲気

食事とともに、相手の会話を楽しむことが最優先になります。

雰囲気の悪い場所では、お互いに話しにくくなってしまいますので、

安易にチェーン系の飲食店や駅ビル中の飲食店を選ぶことは辞めて下さい。

テーブル席が互いに近くて、それぞれの会話が筒抜けでは会話出来ないですよね。

また、値段の安いチェーン系のお店では、相手をもてなしたことにはなりません。

お洒落をして出かけてくる女性に失礼になりますので、注意してください。

「難しいのが、個室を予約するかどうか?」です。

人によって意見が異なるところですが・・

私は、個室はさけました。

お見合みたいに堅い雰囲気が続いてしまうためです。

大切な人や他の人に聞かれないような配慮で、個室という選択肢もあると思います。

私は、個室をさけてリラックスできる環境を心がけました。

2回目は初回と異なり、楽しい話題などをフランクに会話してみたかったからです。

これにより、初回とは異なる雰囲気が分かることもありますし、3回目のデートにつなげやすくなります。

料理の種類について

フレンチ、イタリアン、和食、カフェのお店

お店選びは相手の女性の好みを聞いて決めてみてください

中華は、自分の経験ではあまりありません。

ある程度の緊張はまだ継続するため、しつこい食事はさけたほうが無難です。

お金持ちの方は除きますが、気合いを入れて最高級のお店などをセレクトしないで下さい

自分が行き慣れていない場所は緊張しますし、相手の女性も萎縮します。

ポイントはカジュアルなお店です。

チェーン系ではなく、個人の開設者がこだわっているお店などがお勧めですよ。

お店の場所選びについて

私のお店選びの方法を参考にふれさせていただきます。

これは、学生時代から付き合った彼女との経験がとても役立っています。

雰囲気のいいお店の特徴は、開放的です。

テーブルとテーブルの間はある程度離れており、他人の会話は気になりません。

また、景色がきれいです。
お店から緑、庭園などをよく見ることができます。

カフェめぐりが好きな女性がいますが、景色がきれいで、ランチもおいしい場所を見つけています。

探し方ですが、あなたのお住まいの地域の庭園や緑のある場所、公園などをまず探してください

その緑の近くには、カフェや飲食店がありませんか?

休憩できて、開放的な場所であれば、ピッタリの場所になりますよ。

私が関東在住なので、新宿御苑や明治神宮などの近くの飲食店やカフェをよく利用していました。

よろしかったらクリックをお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

既婚。専門職。30代後半です。大学生のときから付き合った彼女と25歳のときに別れました。 26歳から、出会いを求めて婚活の世界に。婚活パーティー、ネット、大手相談所、結婚相談所の全てで婚活を行っています。 破局、数多くの出会いに経て、結婚相談所で今の妻と出会い、結婚しました。 仕事と子育てに奮闘中です。 趣味は読書、映画、料理、ガーデニング、ブログです。