的を得たカウンセラーや仲人さんの紹介とは?!

サフィニア

昔ながらのお見合に伴う「いい人」の紹介。

今でも、知人や友達の紹介により、付き合うようになったという流れはありますよね?

この人を介しての紹介では、「信用」というフィルターがとても大きいもの。

出会いを求める場合では、どうしても知らない人との出会いになるため、自分と相手との相性等は分からないものです。

この出会いの難しさが婚活の難しさの要因にもつながっています。

ですが、上記のように、人を介する「紹介」という制度がお見合には残っています。

これは、この婚活方法では最強のメリットになることも。

この記事ではそんなお見合婚活ならではのカウンセラーや仲人さんによる「紹介」について、ふれてみます。

婚活の難しさ

お見合のWEBサイトの基本プロフィールや写真を見ても、良く分からないな・・

パーティーに参加しても全員の女性とたくさん喋るわけでもないし、良く分からないな・・

となかなか迷ってしまうこともあると思います。

これが、分かるようになれば婚活では苦労しません。

自分に合う人を見つけることの難しさが婚活を厳しいものにしているもの。

ですが、お見合婚活の最強のメリットが「紹介になります。

仲人さんや結婚カウンセラーによる「紹介のしくみ」

相談所のしくみを簡単にふれてみます。

各相談所はIBJ、NNR、BIUという結婚相談所が加盟できる連盟に加入しています。

この連盟の中で、加入している相談所の会員がお互いにお見合を申込んだり、申込まれたりします。

例えば、東京都のA相談所の男性会員と神奈川県にあるB相談所の女性会員がお見合を実施する。

上記の3つの連盟は、お互いに独立したもので、相談所によって、加入している連盟が異なります。

どの連盟いずれも会員数はある程度多いものになっています。

相談所の担当カウンセラーや仲人さんは、連盟ごとに同じ都道府県内で、定例会を行っています

この定例会で所属する会員について、お互いに情報交換を行い、他の相談所の仲人さんに積極的にアピールをしています。

相談所でのお見合婚活にあたって、カウンセラーや仲人さんは、入会にあたり、会員の情報はよく確認を行っています。

また、活動を進める中で、相談や助言を行ってくれ、会員の性格や会員に合う相手を少しずつ把握していきます。

このプロのカウンセラーや仲人さんの紹介はとても的を得ている傾向があります。

もちろん、人間なので100%の適合率はあり得ません。

ですが、プロとして非常に多くの良縁を取り持ってこられたカウンセラーや仲人さんはするどく人間観察できるようになっています。

各連盟の中で、成婚率の高い相談所があります。

この場合、会員を見て、合う相手を見つけるのがとても得意な凄腕の仲人さんがいる場合が多いのです。

お見合い婚活をしている方で、なかなか良縁につながらない場合は、「紹介」は大きなメリットです。

担当のカウンセラーや仲人さんに相談してみてください。

よろしかったらクリックをお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

既婚。専門職。30代後半です。大学生のときから付き合った彼女と25歳のときに別れました。 26歳から、出会いを求めて婚活の世界に。婚活パーティー、ネット、大手相談所、結婚相談所の全てで婚活を行っています。 破局、数多くの出会いに経て、結婚相談所で今の妻と出会い、結婚しました。 仕事と子育てに奮闘中です。 趣味は読書、映画、料理、ガーデニング、ブログです。