女性から好かれる「焦らないアプローチ」とは?!

バラ

LINEやメールでの連絡がなかなかこないな・・自分のことをどう考えているだろう?

女性の休日の予定が忙しそうだな・・

お見合や婚活が忙しいのかな・・

仮交際を進めていくなかで、早く女性に、「真剣交際」のための告白を伝えるべきなのか?

このようなことで、ヤキモキしたり、悩んだりしたことってありませんか?

私もよくありました。

恋愛でも同じですよね。

知り合って、付き合うまでのモヤモヤしたもどかしい状況

「相手はどう考えているだろう?」

「自分のことをどう思っているか?」

「付き合うことができるのか?」

この状況で、悩まない人はいません。

そんな、もどかしいときに特に大切となる「女性へのアプローチ」についてこの記事でふれてみます。

私の過去の失敗経験

青いバラ

私も婚活の初期のときにアプローチ方法について、とても悩みました。

ある程度の仲良くなりつつある関係ではあるが、恋人ではないような二人の関係。

女性からの連絡がないときは、不安になったりしていました。

焦って連絡をしたり、空回りなデートになってしまったり・・

「付き合う」という恋人になれれば関係が安定して、精神的に楽になるものです。

ですが、出会いの初期が一番、微妙で悩ましい時期ですよね。

これは、恋愛、婚活でも共通しています。

2人の「好き、惹かれる」という気持ちが高まっていないためです。

そんなツライ状況なのですが、モテる男性と恋愛が苦手な男性には大きな差が生じてきます。

恋愛強者の男性が持ち合せる「焦らないアプローチ」とは?!

恋愛強者の男性が、必ず持ち合せているのが、焦らないアプローチです。

これは、余裕があることで生じる包容力や紳士的な振る舞いにつながります。

女性の視点で考えてみます。

魅力ある男性には、包容力、紳士的な対応があるのです。

女性の気持ちを催促する

「連絡がなかなかこないんだけど・・」と悩む

女性の言動について振り回される

このような対応は、魅力的な男性に思われなくなります。

また、婚活する男性にとって、女性の行動にいちいち振り回されていたら、日常生活や仕事にもいい影響をもたらしません。

精神的に疲れてしまいますよね。

焦らないアプローチをするためには、自分に自信をもって過ごすことがとてもポイントです。

さらっとふれましたが、婚活していると難しいですよね。良く分かります。

自信をもつために、婚活をするのと同時に、日常生活や仕事を大切にしてください。

あなたは、行動しているのですから、いずれ必ず良縁が訪れます。

就活と婚活は似ている活動なのです。

自分に合う人を見つけますし、相手があっての行動。

また、同時にお見合をすることや仮交際をすることも「自信をもつこと」や「精神的な安定」につながります。

1人しかいない場合は、無駄に力が入ってしまうのです。

力めば、焦りを生み、空回りする行動につながってしまいます。

お勧めはしませんが、自分の友達のモテる男性の「恋愛でのアプローチ」を一つ紹介してみます。

「素敵だな・・」「気になるな・・」という女性2、3人に同時にアプローチをかけていきます。

無駄な力を除くためです。

もちろん、お互いの女性には、分からないように配慮しています。

どの女性にも、モテる男性は紳士的に、魅力ある対応をして仲良くなっていきます。

相性や性格を見極めて、本命を絞り、告白をきちんとしてから付合っています。

他の女性は、女友達として仲良くなります。

このアプローチだと、彼女と女友達ができることになります。

真剣交際になるまでに、一人の女性に絞りません。

モテない男性にありがちですが、女性と自分の関係にすぐに白黒をつけたり、はっきりさせたがります。

女性は、別の記事でふれましたが、惚れにくく短期戦ではありません。

この特性をよく理解して、女性へきちんとした対応をとります。

その上で女性の対応や行動に振り回されないように、アプローチをかけているモテる男性もいるのです。

いかがでしたでしょうか?

交際に進展させるまでの時期は、もどかしくてとても悩む時期です。

ですが、自分に自信をもってください。

ゆとりがあることで、包容力や紳士的なふるまいができるようになります。

女性から魅力的な男性となるのに、欠かせない要素になりますので、この記事でふれてみました。

 

よろしかったらクリックをお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

既婚。専門職。30代後半です。大学生のときから付き合った彼女と25歳のときに別れました。 26歳から、出会いを求めて婚活の世界に。婚活パーティー、ネット、大手相談所、結婚相談所の全てで婚活を行っています。 破局、数多くの出会いに経て、結婚相談所で今の妻と出会い、結婚しました。 仕事と子育てに奮闘中です。 趣味は読書、映画、料理、ガーデニング、ブログです。