男性から大切にされる女性になるためのコツ ~料理・気遣い~

ピンク ラン

男性からモテる女性とモテない女性では何がちがうんだろう?

「なぜ、あの女性ばかり男性から評判がいいのだろう?」と疑問に思ったりすることってありますよね?

「容姿がいい」、「男性受けしやすい」女性だと、同じ女性から好感度が高くない女性がいるのも事実。

いろんなものが重なり合ってモテるようになっています。

ですが、代表的なものを一つずつふれていき、女性の恋愛や婚活にとって、役立つようにしてみます。

今回はモテる女性の「気遣い、料理」についてふれてみます。

気遣いができる女性

料理が得意な女

上記のような女性に対して、男性は好印象を持ちます。自分の体験をふまえてふれてみます。

男性からモテる「気遣いのできる女性」

気遣いのできる女性って、男性から魅力的な印象をもたれやすくなります。

もともと、男性に比べて、女性がより、細かいことに気が付き、配慮がとれる特性があることは、いろんなWEBやメディアでも紹介されていますよね。

男性では、「言葉にすることで、評価される」という社会で過ごしています。

このため、細かいことに気がつきにくく、配慮できない場合も。

また、複数の物事を同時に進めることが苦手な特性もあるため、女性からのサポートがとても役立ちます。

婚活に関して、具体的なシチュエーションでの「気遣い」についていくつかふれてみます。

デートや交際での食事の際に、食事を取り分ける

会計の支払いのときに、細かい端数の金額を払う

デート等での男性へのお返しとして、簡単なお返しを用意する

このようなことを、自然にできる女性に、男性は良い印象をもちます。

「食事を取り分ける」は、一般の社会でもあてはまりますよね。

会計の支払いのときに、細かいお釣りにならないように、小銭を用意してくれる女性に、「気が利くな」と感じています。

いつも奢ってもらっていることについて、簡単な紅茶かお菓子などを「気持ち」として、プレゼントできる女性へ、男性はいい印象をもつことができますよ。

これらはささいなことですが、やってもらって印象が悪くなる男性はいないと思います。

男性からモテる「料理の得意な女性」

昔から、ずっといわれ続けていますが、料理の得意な女性はモテます。

男性は、胃袋をつかまれてしまうと、その女性がとても自分にとって大切な存在になります。

ポイントなのは、料理は普通の家庭料理で構わないことです。

美味しいお店のシェフが作るようなプロの味を男性は求めていません。

もちろん、料理が得意なことは魅力を感じますが、普通の家庭料理で構わないものです。

私の婚活体験をふまえてみます。

家庭料理の基本的なものは、自分で作れるため、相手の女性に対して、料理の得意・不得意は特に求めていませんでした。

ですが、デートで遠出した際に、手作りのお弁当を作ってきてくれたことについて、とっても嬉しかったのをいまだによく覚えています。

料理の出来ではなく、「自分のために、時間を作って料理をしてくれたこと」に対して、嬉しくなりました。

若手の後輩の男性と飲み会のときに会話すると、他の男性も同じ意見なのです。

女性で、気になっている男性がいるようでしたら、手作りのお弁当やお菓子などを男性に作ってみてください。

印象がかなり変わると思いますよ。

いかがでしたでしょうか?

どれも、良く知られていることではないでしょうか。

ですが、自分が婚活してみて良く分かりましたが、基本的なことをしてくれる女性ってあまりいなかったです。

これらができると、男性からの印象が違ってきて、他の人より印象が良くなるきっかけになると思いますよ。

この記事を読んでいるあなたに少しでも役に立てれば幸いです。


よろしかったらクリックをお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

既婚。専門職。30代後半です。大学生のときから付き合った彼女と25歳のときに別れました。 26歳から、出会いを求めて婚活の世界に。婚活パーティー、ネット、大手相談所、結婚相談所の全てで婚活を行っています。 破局、数多くの出会いに経て、結婚相談所で今の妻と出会い、結婚しました。 仕事と子育てに奮闘中です。 趣味は読書、映画、料理、ガーデニング、ブログです。