男性のマザコンとは?!

ラベンダー

女性からすると、「マザコン」ってイメージが悪いですよね。

親離れできなくて、自立できない男性かな・・

嫁姑問題でとても苦労しそうだな・・

などの印象をもってしまい、いいイメージに決して結びつきませんよね。

婚活の世界では、「男性は全員マザコンである」とよく言われています。

今回は、そんな男性の特性である「マザコン」について女性の恋愛や婚活にとって、役に立つように私なりに考えてふれてみます。

婚活の仲人さんやカウンセラーには、よく知れている「男性は、全員マザコンである」という常識。

もちろん、マザコンの程度は男性によって様々です。

かなり、マザコンの程度が大きい男性では、嫁姑問題に巻き込まれたり、結婚してからも実家に入りびたりになってしまうなどで、結婚生活に支障で生じてくる場合もあります。

このような場合では、男性がきちんと自分の意見や姿勢を示せないことが原因になっている場合があります。

マスメディアでよく取り上げられる悪い事例の嫁姑問題等によって、女性の「マザコン」のイメージはとても悪くなりがちです。

ですが、正しく理解するためには、少し違ってきます。

軽いレベルの「マザコン」はまったく問題になりません。

母親を大切にする男性は、付き合っている女性や妻をとても大切にします。

マザコンについて正しく理解するには、なぜ男性がマザコンなのかを考えなければなりません。

男の子の育てられ方

マザコンを理解するために、男の子の育てられ方についてふれてみます。

男の子は、父親からは同性として厳しく育てられることが多いもの。

学校や地域でも、「男の子だから・・」と頼られたり、「簡単に弱音を吐かないように」と言われることも。

社会に出るとこの傾向は、いっそう厳しくなります。

男の子は、周りからは厳しく育てられがちなのですが、無条件に優しく、自分のことを気にかけて育ててくれる唯一の存在が母親になります。

母親は、無条件に自分のことを受け入れてくれる安心できる存在。

こんなふうに、男の子は小さいときから思って育ってきています。

このため、男性は母親を大切に考えているのです。

男性の特性を理解して、出会いを成就させるために

大人に成長した男性は、自分の好きな女性と一緒に過ごしたいと当然、考えるようになります。

交際を発展させるためには、この男性の特性を考えればいいのです。

つまり、男性に癒しを与えたり、愛嬌や笑顔で接したり、男性のことを気にかけて大切にする女性を男性はとても大切に考えます。

もちろん、彼女が母親の代わりではないことは男性自身をよく理解しています。

男性にとって「大切になる女性」は、上記のような「自分のことを受け入れてくれる女性」なのです。

男性は、自分で仕事や物事をリードして決定していきたい傾向があります。

また、最愛の女性を自分で大切にしていきたいと思っています。

上記を理解し、まかせたうえで、癒しを与えたり、愛嬌や笑顔で接したり、気にかけて大切にしてくれる女性を自分のパートナーとして、とても大切に考えていきます。

この特性と逆のことを行ってしまう女性は、最悪の結果につながります

男性からモテなかったり、交際していても、いずれ破局になってしまいますので、注意してください。

いかかでしたでしょうか?

マザコンっていう言葉は、いいイメージがありませんよね?

ですが、男性の特性をよく理解してみてください。

男性からの好感度が高くなりますし、交際で悩むことが減ってくるはずです。

この記事を読んでいるあなたに少しでも役に立てれば、幸いです。

よろしかったらクリックをお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

既婚。専門職。30代後半です。大学生のときから付き合った彼女と25歳のときに別れました。 26歳から、出会いを求めて婚活の世界に。婚活パーティー、ネット、大手相談所、結婚相談所の全てで婚活を行っています。 破局、数多くの出会いに経て、結婚相談所で今の妻と出会い、結婚しました。 仕事と子育てに奮闘中です。 趣味は読書、映画、料理、ガーデニング、ブログです。