男性から好かれる女性とは ~優しさと癒し~

ダリア

真剣な出会いを求めているけれど、男性からの評価は今一つ。

婚活をしているけど、難しいな・・

なんで、あの人ばかり、男性から好感が高いのだろう?

こんなふうに、悩んだり、疑問に思ったりしませんか?

男性からの印象が高い女性には、特徴があります。

いくら男性との出会いを増やしても、印象が良くなければ、いい出会いにつながりません。

この記事では、女性の恋愛や婚活にとって役に立つように、自分の周りの男性の多くに、共通している意見で、「男性が惹かれる女性」についてふれてみます。

男性から人気の「優しい女性」

好きな女性芸能人のランキングでも常に上位にあるイメージが、「優しい」女性。

恋愛や普通の出会いでも、優しい女性との出会いを探している男性はとても多いです。

「優しい」って具体的にはどんなことなんだろう?

性格が優しいってことかな・・と思いますよね。

性格もそうですが、より男性の視点で考えてみます。

男性を心から心配し、男性のためにいろいろ配慮して行動してくれる女性を「優しい女性と男性は考えます。

女性の間では、「尽くしすぎては、ダメ」ということが恋愛で良く言われていますよね。

尽くしすぎると相手の男性がダメになり、何もしなくなったり、相手の男性がポンコツになりがち。

たしかに、尽くしすぎて男性がダメになることもあります。

優しさと尽くしすぎてしまうことの違いとは?!

その見極めは、男性の特性をよく考えることがポイントです。

男性は、仕事や物事をリードしていきたいという一般的な傾向があります。

ただし、物事を複数同時に並行して行うことや、想像することが苦手という特性もあるため、サポートが必要になるのです。

女性のほうが、複数のことを同時にでき、配慮ができる細やかな対応が得意です。

このため、物事を決める際に一緒に考え、足りない部分をサポートすることによって、その女性が男性にとって、とても大きな存在になります。

最初から全部をやるのではなく、「男性に任せる。足りないところをサポートする」という点で、「優しいと尽くしすぎる」が違ってきますね。

尽くしすぎる女性は、面倒見がいい女性に多い傾向があります。

分かりやすいイメージでは、複数兄弟の長女です。

弟や妹の面倒をしっかりみる、頼られることが多くなるため、自分が行動するという習慣が自然に身についています。

頼ってくる男性と相性はよくなります。

過去の恋愛でダメな男性ばかりと出会っている場合は、「男性に任せる。足りないところをサポートする」という姿勢を意識していくことで、変わってくるのではないでしょうか?

「男性に任せる」という意識をきちんとすると、ダメすぎる男性はすぐに気が付きます。

恋愛での同じ失敗をさけるのに役立ちますよ。

男性から人気の「癒される女性」

癒しを男性に与える」イメージがある女性は、常に男性から人気があります。

優しい女性とかぶりますが、一緒にいるだけで落ち着くことができます。

気を遣わないで、自然体でいられるのは、とても大切なことですよね。

男性にとっても、とても魅力的な関係です。

これらは、女性が「居心地がよくなるように」、雰囲気や環境を作ってくれるからです。

男性は、職場で孤独を感じやすい特性があります。

職場の上司やお客さん等からいろいろ言われて、鍛え上げられて一人前になっていきます。

同じ職場の近い関係の男性どうしは、お互いがライバルにもなります。

身近な職場の人と協調するということが必ずしも、男性の競争社会にはあてはまりません。

また、出世をすればするほど、仕事で気軽に付き合えることができる人間は減っていきます。

そんなときに、癒しを与えてくれる女性がいると男性は、とてもその女性を大切に考えるようになります。

婚活でも圧倒的に支持が高い女性だと思います。

自分も、相手の女性に求める性格や気質として、この「癒し」の部分は重視していました。

いかがでしたでしょうか?

男性からの印象が高い女性には、いくつかの特徴があることが分かっていただけると思います。

大人になって性格を変えるのは難しいもの。

簡単にはできません。

しかし、意識して、自分の行動に取り組むことによって少しずつですが、印象は変わってきます。

結婚したり、人との出会いによって、人から「変わった」と言われることが多くなるもの。

これは、いい影響を受けて、自分の行動を少しずつ変えてきているからです。

「最初から完璧な人」なんてなかなかいません。

少しずつ取り組んでみることで構いませんよね。

自分も、人との出会いで、「まだまだ自分には学ぶことが必要だな」と気が付かされます。

この記事を読んでいるあなたに少しでも役に立てれば幸いです。

よろしかったらクリックをお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

既婚。専門職。30代後半です。大学生のときから付き合った彼女と25歳のときに別れました。 26歳から、出会いを求めて婚活の世界に。婚活パーティー、ネット、大手相談所、結婚相談所の全てで婚活を行っています。 破局、数多くの出会いに経て、結婚相談所で今の妻と出会い、結婚しました。 仕事と子育てに奮闘中です。 趣味は読書、映画、料理、ガーデニング、ブログです。