自炊や料理のすすめ 婚活では有利になります

料理

「外食してばかりだけど関係ないな?」

「男性だから、料理できなくても特に支障がないかな?」

と思ったりしていませんか?

外食ばかりだと生活習慣病に罹患しやすくなりますが、このサイトではテーマから外れるため、別にします。

婚活と結びつけて、この記事でふれてみます。

料理ができる男性は増えてきています。
男性を対象にした料理教室もあるぐらい、一般的になりつつあります。

自分の経験から、自炊をおすすめします。

私は実家にいた学生時代から週末、料理をしていました。家庭料理であれば、和食から洋食までひととおり料理できます。

共働きをする場合は、男性の家事分担はとっても大切です

掃除、洗濯、料理などの分担をするときに、女性の負担が多くなることを防ぐためには、かかすことができません。

男性が、婚活のWEbサイトで、「家事分担」をアピールする場合、信頼につながります。

他にもメリットがあります。

お見合での会話の話題の一つとして使えます。

料理が好きな女性も多くいますし、婚活に向けて料理教室に定期的に通っている女性もいます。

具体的な事を話すことができるので、会話が楽しくなり、もりあげることもできますよ。

また、自然な会話の流れで、「家庭的な男性」を相手に印象づけることができるようになります。

一番のメリットは、家事の大変さをしっかり分かっている。

女性が男性を判断する際に、このことがポイントになります。

職場から帰宅して、待っているだけで、「食事が運ばれて、食べたら、食器も洗ってもらえる。」という結婚生活を期待している場合は、考えを改める必要があります。

今は、共働きが多くなっています。

専業主婦を希望されている女性と結婚するにしても、家事を全く手伝わなければ、ケンカにつながります。

育児が加われば、生活が成り立ちません。

男性が口だけで、アピールしたとしても女性はこの点を見抜きます。

家事の大変さが分かるためにも、自炊をしてみてください。

作れる料理のレパトリーをたくさん増やす必要はありません。

カレーが作れるようになれば、シチュー、豚汁、ポトフが作れるようになります。

ごはんを炊き、味噌汁だけ作って、おかずは買ってくるだけでも構いません。

意識を変えることがポイントですよ。

恋愛や婚活でもモテない男性の条件として、実家ぐらしがあります。

親の介護や家庭の事情で、実家にいる場合は別です。

ですが、理由がとくに無くて30歳過ぎての実家ぐらしの男性は女性から敬遠されてしまいます。

「精神的に自立をしていない」、「母親が料理、掃除、洗濯をやってくれている」と思われてしまいます。

女性からすると、「男性が母親の代わりになることを期待している」と疑ってしまいますので、注意が必要ですよ。

よろしかったらクリックをお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

既婚。専門職。30代後半です。大学生のときから付き合った彼女と25歳のときに別れました。 26歳から、出会いを求めて婚活の世界に。婚活パーティー、ネット、大手相談所、結婚相談所の全てで婚活を行っています。 破局、数多くの出会いに経て、結婚相談所で今の妻と出会い、結婚しました。 仕事と子育てに奮闘中です。 趣味は読書、映画、料理、ガーデニング、ブログです。