女性の性格を知る手がかり プロファイリングとは?!

クリスマスローズ

「自分の性格と相性のいい女性がいいな・・ 気の強い女性は苦手だな・・」

「相手の基本情報をプロファイリングして、性格や内面について分からないものかな・・?」

と思ったりしませんか?
私もお見合のときに思ったりしました。

今回は、「女性をプロファイリングする」ことについてふれてみます。

相手の情報をプロファイリングすることはできるのか?!

婚活していたときは、自分は、女性の性格や相性を最優先で考えていました。

ですが、これを探すのはとても難しいんですよね・・。

自分の経験をふまえてふれてみます。

例えば、女性の趣味や好きなものに「料理やお菓子作り」等とある場合は、優しい女性かなと考えて、会ってみると違っていたり・・。

趣味や好きなものと女性の性格には、相関は必ずしもありません。

共通の趣味や好きなものが多くあれば仲良くなりやすいと考えて、趣味や好きなものを探してみる・・。

実際に会ってみると、自分と相性のいい女性の性格ではなかったり・・。

よく考えてみると、一緒に生活するのに「趣味や好きなことが一致するかどうか」は、そんなに重要にはなりません。

自分の時間を作って、それぞれが自分の趣味や好きなものを楽しめばいいですよね。

また、相手から教えてもらって、少しずつ興味を持ったり、好きになる場合もあります。

いろんな女性とお見合をしましたが、性格や相性のいい女性に会うことは難しいものでした。

活動途中で疲れてしまったので、1ヶ月半の休止をとり、大学で学んだ心理学のテキストを見ていました。

この中で、非常に参考になる考え方があったため、婚活にとり入れてみました。

その考え方とは、属性職業に関わるもの」です。

婚活の後半は、ある程度の予測をつけたうえで、お相手探しをして、お見合に臨みました。

100%ではないですが、予想していた性格と実際に一致している事例が多かったです。

このため、ストレスを受けないような出会いのみを選んで婚活することができました。

私の活動で成功することができましたので、ふれてみます。

プロファイリングをする項目とは?!

相手の基本情報などをもとに、相手の人物像を予想するのがプロファイリングですよね。

「学歴、趣味、好きなもの、相手の住まい」などは「性格」とリンクしません。

性格とリンクするもので、比較的確度が高いものがあります。

これは、職業属性です。

この2つをしっかり確認して、プロの仲人さんから言われたアドバイスを加えると、ある程度、女性の性格の傾向が分かります。

ひとつずつふれていきます。

職業から考えてみる

「職業と性格には相関があるのか?」
と疑問に思われる方もいると思います。

たしかに、同じ職業や勤務先によってもさまざまな性格がいますよね。

例えば、看護師の女性にも、優しい人やキツイ人、サバサバしている人など、人によって性格が異なってきます。

職業からは、その人の性格の全ては分かりませんが、性格や気質の一部が分かります。

参考になるものは3つです。

「共通した気質」

「その仕事につくまでの努力や苦労」

「職業の一般的な傾向」

「共通した気質」とは、職業に従事するにあたって、必要な考え方や姿勢です。

これは、人の性格に関わってきます。先述の看護師の具体例で説明してみます。

様々な性格の方がいると思いますが、どの方にも「芯が強い」という同じ気質が当てはまります。

医療職全般にいえますが、自分のミスが医療事故に直結するため、職場には緊張感が常にあります。

看護実習は厳しく、看護師新人のときは、先輩職員から厳しく仕事について教えられます。

成長することが必須の職場。

マスメディアなどでも新人さんの成長する過程が取り上げられていたりしますよね。

人は、仕事を通じて、性格や考え方が変わります。

その仕事に従事し続けるために、「共通した気質」をとり入れ、性格や考え方が少しずつ変わってきます。

そうでなければ、その仕事が自分に合わなくなり、続けられなくなってしまうからです。

優しそうに思える看護師の女性でも、共通した気質として、「芯が強い」が必ずあるもの。

また、仕事には「その仕事につくまでの努力や苦労」が必ずありますよね。

看護師の例だと

看護実習を乗り越えて

国家試験に合格する

病棟で新人から一人前までに成長する
などいうように。

他の例だと、就職活動を頑張り、会社内で希望のポジションにつくために仕事を頑張り、成果を示すなど。

この努力が多ければ多いほど、「しっかりした性格」、「努力できる、我慢できる」傾向になりますね。

専門職の方には、この傾向がけっこう当てはまっています。

また、職業には、一般的な傾向があります。

自分の職業をふまえてみると、医療の専門職の女性は、しっかりして、芯が強い方が多いです。

ふんわりとしたやわらかい女性はあまり多くはありません。もちろん、例外はあります。

仕事や職業について一般的な範囲を調べて考えてみると、「共通した気質」、「その仕事につくまでの努力や苦労」、「職業の一般的な傾向」が分かります。

これを、後述する属性にかけあわせて考えると、ある程度、性格の傾向がみえてきます。

属性から考えてみる

女性の性格や相性を確認するのに、一番大きな要素になります。

属性とは、一言でいうと家族の兄弟構成です。
例えば、

3人兄弟の長男・長女

2人兄妹や2人兄弟


一人っ子  

です。

様々なものが関係して、人の性格は形成されますよね。

失敗、成功、諦める経験や自分が育ってきた環境やふれあった人達などといった様々な要因が性格には影響しています。

注目すべきものとして、親からの育てられ方」や「小さいときからの家族の中での関係」があります。

これらは、性格に大きく影響しています。

たとえば、

「お兄ちゃんなんだから、しっかり面倒をみなさい。」

「お姉ちゃんなんだから、しっかり面倒をみなさい。」

と下の弟や妹の面倒をみるように両親から言われて、育てられたりする場合についてです。

特に3人兄弟の長男や長女に多い傾向ですが、しっかりしていて、面倒見がいい性格の傾向があります。

小さいときから、「お兄ちゃん、お姉ちゃん」として育てられているため、相手に甘えることに慣れていません。

甘える関係だと居心地が悪くなります。

相性のいい相手は、それぞれ、末っ子の妹や末っ子の弟と相性がよくなります。

また、どちらも一人っ子とも相性がよくなります。

逆に相性が悪くなってしまうのは、3人兄弟の長男と3人兄弟の長女どうしです。

お互いに、「お兄ちゃん、お姉ちゃん」として育てられて、面倒見のいいタイプになります。

どちらかが、甘えるポジションにならないと親密な関係になりません。

しかし、両方の属性とも甘えベタの傾向があり、相性が良くありません。

長くなってしまいますので、属性については、別の記事でふれてみます。

プロの仲人さんからのアドバイス 女性の性格がでる「目元」とは?!

プロファイリングの2点は、仲人さんに賛同してもらい、一緒に女性を探してもらいました。

このときに、プロの仲人さんから、女性の性格を判断するうえでの参考になるものを教えていただき、上の2つに組み合わせていました。

目元

女性の性格は目元に現れると仲人業界では言われています。

やさしい人は目元が優しくなり、キツイ人は目元がきつめの傾向があります。

写真を見て、女性の目元をみて、キツイ印象を受けたり、目力がある女性は、はっきりした性格の傾向があります。

自分は、優しい女性を一番に希望していたので、写真を見て、該当する女性をさけていました。

プロファイリングをとおしてみて、お見合活動後半にお会いした中で性格のキツイ女性は、一人もいませんでした。

いかがでしたでしょうか?

基本情報から相手の性格の全てをプロファイリングすることは不可能です。

ですが、3つの要素をうまく組み合わせることで、ある程度の予想をすることができます。

婚活しているときに、一番難しい、相手の性格相性フィーリングという不確定要素をある程度、絞ったうえで、会うようにすると、うまく巡りあえる確率が高くなります。

この記事をまとめていて、というものを改めて、意識しました。

自分に合う人って、そうそういないですよね?

この記事を読んでいるあなたがいい人と巡り合うために、またその縁を大事にしていただくのに、少しでもこの記事が役に立てれば幸いです。

よろしかったらクリックをお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

既婚。専門職。30代後半です。大学生のときから付き合った彼女と25歳のときに別れました。 26歳から、出会いを求めて婚活の世界に。婚活パーティー、ネット、大手相談所、結婚相談所の全てで婚活を行っています。 破局、数多くの出会いに経て、結婚相談所で今の妻と出会い、結婚しました。 仕事と子育てに奮闘中です。 趣味は読書、映画、料理、ガーデニング、ブログです。